Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

otPingSenderReply

#include <ping_sender.h>

この構造は、ping応答を表します。

概要

パブリック属性

mHopLimit
uint8_t
ホップ制限。
mRoundTripTime
uint16_t
ミリ秒単位の往復時間。
mSenderAddress
送信者IPv6アドレス(ping応答の受信元のアドレス)。
mSequenceNumber
uint16_t
シーケンス番号。
mSize
uint16_t
応答のデータサイズ(バイト数)(IPv6およびICMP6ヘッダーを除く)。

パブリック属性

mHopLimit

uint8_t otPingSenderReply::mHopLimit

ホップ制限。

mRoundTripTime

uint16_t otPingSenderReply::mRoundTripTime

ミリ秒単位の往復時間。

mSenderAddress

otIp6Address otPingSenderReply::mSenderAddress

送信者IPv6アドレス(ping応答の受信元のアドレス)。

mSequenceNumber

uint16_t otPingSenderReply::mSequenceNumber

シーケンス番号。

mSize

uint16_t otPingSenderReply::mSize

応答のデータサイズ(バイト数)(IPv6およびICMP6ヘッダーを除く)。