Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

ロギング

このモジュールには、OpenThreadロギング関連の定義が含まれています。

概要

関数

otLoggingGetLevel (void)
この関数は、現在のログレベルを返します。
otLoggingSetLevel ( otLogLevel aLogLevel)
この関数は、ログレベルを設定します。

関数

otLoggingGetLevel

otLogLevel otLoggingGetLevel(
  void
)

この関数は、現在のログレベルを返します。

動的ログレベル機能OPENTHREAD_CONFIG_LOG_LEVEL_DYNAMIC_ENABLEが有効になっている場合、この関数は現在設定されている動的ログレベルを返します。それ以外の場合、この関数はビルド時に構成されたログレベルを返します。

詳細
戻り値
ログレベル。

otLoggingSetLevel

otError otLoggingSetLevel(
  otLogLevel aLogLevel
)

この関数は、ログレベルを設定します。

詳細
パラメーター
[in] aLogLevel
ログレベル。
戻り値
OT_ERROR_NONE
ログレベルが正常に更新されました。
OT_ERROR_INVALID_ARGS
ログレベルの値が無効です。