Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

otHistoryTrackerUnicastAddressInfo

#include <history_tracker.h>

この構造は、ユニキャスト IPv6 アドレス情報を表します。

概要

パブリック属性

mAddress
ユニキャスト IPv6 アドレス。
mAddressOrigin
uint8_t
住所の起点(OT_ADDRESS_ORIGIN_* 定数)。
mEvent
イベント(住所の追加または削除)を示します。
mPreferred
bool
住所を使用する場合は、
mPrefixLength
uint8_t
プレフィックスの長さ(ビット単位)。
mRloc
bool
アドレスが RLOC の場合。
mScope
uint8_t
IPv6 スコープ。
mValid
bool
住所が有効かどうか。

パブリック属性

住所

otIp6Address otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mAddress

ユニキャスト IPv6 アドレス。

mAddressOrigin

uint8_t otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mAddressOrigin

住所の起点(OT_ADDRESS_ORIGIN_* 定数)。

mEvent

otHistoryTrackerAddressEvent otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mEvent

イベント(住所の追加または削除)を示します。

優先

bool otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mPreferred

住所を使用する場合は、

mPrefixLength

uint8_t otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mPrefixLength

プレフィックスの長さ(ビット単位)。

mRloc

bool otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mRloc

アドレスが RLOC の場合。

スコープ

uint8_t otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mScope

IPv6 スコープ。

有効

bool otHistoryTrackerUnicastAddressInfo::mValid

住所が有効かどうか。

リソース

OpenThread API リファレンスのトピックは、GitHub で入手可能なソースコードに基づいています。 詳細またはドキュメントへの投稿については、リソースをご覧ください。