Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

otBorderRouterConfig

#include <netdata.h>

この構造は、境界ルーター構成を表しています。

概要

パブリック属性

mConfigure
bool
DHCPv6 エージェントが他の構成データを提供するかどうか。
mDefaultRoute
bool
境界ルーターがプレフィックスのデフォルト ルーターかどうか。
mDhcp
bool
境界ルーターが DHCPv6 エージェントかどうか。
mDp
bool
プレフィックスがスレッド ドメインのプレフィックスかどうか(スレッド 1.2 以降で追加)。
mNdDns
bool
この境界ルーターが ND を介して DNS 情報を提供できるかどうか。
mOnMesh
bool
このプレフィックスがメッシュ上と見なされるかどうか。
mPreference
signed int
2 ビットの符号付き整数設定(OT_ROUTE_PREFERENCE_* 値)。
mPreferred
bool
接頭辞を優先するかどうかを指定します。
mPrefix
IPv6 接頭辞。
mRloc16
uint16_t
境界ルーターの RLOC16(値は構成追加で無視されます)。
mSlaac
bool
アドレスの自動設定(SLAAC)にプレフィックスを使用できるかどうか。
mStable
bool
この設定が安定版ネットワーク データとみなされるかどうかを指定します。

パブリック属性

mConfigure

bool otBorderRouterConfig::mConfigure

DHCPv6 エージェントが他の構成データを提供するかどうか。

mDefaultRoute

bool otBorderRouterConfig::mDefaultRoute

境界ルーターがプレフィックスのデフォルト ルーターかどうか。

mDhcp

bool otBorderRouterConfig::mDhcp

境界ルーターが DHCPv6 エージェントかどうか。

mDp

bool otBorderRouterConfig::mDp

プレフィックスがスレッド ドメインのプレフィックスかどうか(スレッド 1.2 以降で追加)。

mNdDns

bool otBorderRouterConfig::mNdDns

この境界ルーターが ND を介して DNS 情報を提供できるかどうか。

mOnMesh

bool otBorderRouterConfig::mOnMesh

このプレフィックスがメッシュ上と見なされるかどうか。

優先

signed int otBorderRouterConfig::mPreference

2 ビットの符号付き整数設定(OT_ROUTE_PREFERENCE_* 値)。

優先

bool otBorderRouterConfig::mPreferred

接頭辞を優先するかどうかを指定します。

mPrefix

otIp6Prefix otBorderRouterConfig::mPrefix

IPv6 接頭辞。

mRloc16

uint16_t otBorderRouterConfig::mRloc16

境界ルーターの RLOC16(値は構成追加で無視されます)。

MSLAC

bool otBorderRouterConfig::mSlaac

アドレスの自動設定(SLAAC)にプレフィックスを使用できるかどうか。

mStable

bool otBorderRouterConfig::mStable

この設定が安定版ネットワーク データとみなされるかどうかを指定します。

リソース

OpenThread API リファレンスのトピックは、GitHub で入手可能なソースコードに基づいています。 詳細またはドキュメントへの投稿については、リソースをご覧ください。