Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

wpantund

OT wpantund アーキテクチャ

wpantund は、ネットワーク コプロセッサ(NCP)にネイティブ IPv6 ネットワーク インターフェースを提供するユーザー空間ネットワーク インターフェース ドライバ / デーモンです。これは、Unix のようなオペレーティング システムにおけるスレッド接続のサポートを強化するために、Nest Labs によって作成、開発されました。スピネルを使用して NCP と通信します。

wpantund は OpenThread に含まれていません。詳細については、wpantund GitHub リポジトリをご覧ください。

SPI/HDLC アダプター

spi-hdlc-adapter は、SPI インターフェースを HDLC Lite でエンコードされた非同期シリアル ストリームとして表示するツールです。

このツールは、Linux ホストと OpenThread NCP が SPI を介して接続されているハードウェア設計をサポートするために使用されます。spi-hdlc-adapter のメリットは、wpantund が標準のシリアル接続を介して NCP と通信しているかのように変更せずに実行できることです。

spi-hdlc-adapter は、Spinel Protocol Internet-Draft の付録 A.2 で概説されている SPI プロトコルを使用します。詳細については、OpenThread GitHub リポジトリの README をご覧ください。